MENU

MESSAGE

24区

代表挨拶ページをご覧頂きまして誠に有難うございます。
株式会社24区では
・企業ブランディングに寄与する映像制作と映像広報事業
・広告宣伝のためのYouTube 運用・SNS 運用事業
・インフルエンサーと企業をつなぐSNS マーケティング事業
上記を核として関東・中部・近畿を中心に事業を展開しております。

私は幼少期から約20年間サッカー選手に憧れ、青春時代のほとんどの時間をサッカーに費やしましたが夢であったJリーガーにはなれず、新卒で企業の新卒採用を支援する業務を行うベンチャー企業に入社いたしました。

人材採用において重要な企業ブランディングとして、映像を用いる企業様が増加傾向にあり、特に今までになかった効果が得られる企業もございました。
まだ24歳の若輩者だという自覚はもちろんありましたが、この効果をたくさんの企業様に実感してもらいたいと感じ、映像によって過去になかった価値を生み出す会社として【株式会社24区】を立ち上げました。

株式会社24区は東京23区を拠点とし、東京から『新しい』を創りだすという想いが込められております。
『新しい』はこれまでも、これからも人々をワクワクさせるもの。
『新しい』映像を創りだしていきたいと強く心に秘めながら活動していくことで多くの人々の役に立てればと強く願っております。

そして現代の『新しい』ことの一つにSNS(ソーシャル・ネットワーキング・システム)というネットワークを用いて様々な発信が生まれ続けております。個人から始まり芸能人、企業様と徐々にユーザーも変動しつつある中で、未だにこのサービスの可能性に気づくことのできていない企業様は多いです。
そんな企業様に弊社の映像制作技術と『新しい』広告ツールを用いて今後の発展に貢献するのも我々24区の使命だと考えております。

まだまだ駆け出しの我々ではございますが、たしかな技術と思いやりの精神で企業様の発展に寄与していきます。
今後とも益々のご支援とご愛好を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
小原 羽矢駄